マイカーローン比較は金利が重要です。一番安い金融機関を探して賢くマイカーローンを組みましょう。

インターネットで申し込み

情報確認日:2015年6月14日

朝日信用金庫のマイカーローンは派遣社員、パートなどの非正規社員でも申し込み可能です。パートでも申し込めるのはマイカーローンとしては珍しいです。

また、就職内定者でも同居の親の連帯保証があれば申し込みできます。今までに朝日信用金庫と取引している必要はありませんし、幅広い層の申し込みに対応をしています。

マイカーローンの申し込みはネット、FAXに対応しています。郵送、電話には対応していませんが、近年ではそれらの手続きで申し込みをする方も多くはないので、特には問題はありません。

申込み後に審査に通っていれば、正式契約のための来店が必要になります。来店の際には収入証明書類の提出は省略できず、たとえ少額のマイカーローン利用であっても用意をしなければならないため、いくらか不便に面倒に感じる部分もあります。

最大で1.4%金利引き下げ

金利は窓口に問い合わせが必要ですが、マイカーローン金利の引き下げ制度は詳細が公開されています。

ネットから申し込む場合は最大で1.4%引き下げが可能で、ネット以外から申し込む場合は最大で0.6%の引き下げが可能です。特に理由がなければネット申し込みを利用すべきです。

引き下げ項目は全部で7種類あり、エコカー購入なら0.4%引き下げ、18歳未満の子供がいれば0.2%引き下げ、300万円以上の借入で0.2%引き下げなどとなっています。借入金額や子供の有無で引き下げがあるのは珍しいです。

借入は30万円から

朝日信用金庫のマイカーローンは、30万円からの利用となります。少額の利用をするカードローンなどであれば利用可能額は小さい方が計画的に使えますが、マイカーローンの場合には10万円からでも30万円からでも、実際には大差はないでしょう。

中古車を購入するとしても数十万円はするため、他の金融機関のマイカーローンと比べて下限金額が高いのは、特にはデメリットとはならないのです。

更に低金利のマイカーローンなら

第0位

住信SBIネット銀行マイカーローン

日本全国どこからでも申し込みも契約もできる、頼れる金利で注目のマイカーローンです。

変動金利借入金額借入期間融資までの目安
1.525%~3.725%10~1,000万円1~10年2週間ほど
新車でも中古車でも車の購入に使えるのはもちろん、その他の車に関連する費用であれば幅広い用途で使える頼れるマイカーローンです。ネット銀行のために対象の地域も限定されず、日本全国どこからでもネットでの申し込みと来店不要での契約が可能となっています。高い金利で借りているディーラーからのローンや、他金融機関のマイカーローンからの借り換えにも使えます。
住信SBIネット銀行マイカーローン
公式サイトで詳細を見る
車を買い換える予定の方は
第1位

車査定比較.com

最も高い査定額の買取店を簡単に見付けられる、無料で利用ができる一括査定サービスです。

見積もり数利用地域利用料金キャンセル
最大10社日本全国無料無料
車の買い換えを行うのであれば、しっかりと査定額の比較をして無駄なく損なく車を売るようにしましょう。ディーラーの下取りはそこまで高い金額は付かない傾向にあり、最も高い査定額を提示する買取店と比べると数十万円も差額が生じる場合があります。数十万円の差となるとマイカーローンの利用金額や返済期間によっては数%の金利分の差となるため、査定額の比較はしっかりと行っておくべきなのです。
車査定比較.com
公式サイトで詳細を見る

査定=車の売却ではないので、査定後であってもディーラーに下取りに出すなどをしても構いません。下取り価格の交渉に一括査定で査定額の相場を確かめるのも有効となるため、無料サービスの一括査定を有効に活用しましょう。
一括査定は無料で利用できる楽天オート

トップへ戻る