マイカーローン比較は金利が重要です。一番安い金融機関を探して賢くマイカーローンを組みましょう。

クレジット会社などのローンからの借り換えはできますか?
直近での返済が正常に行えている状態で借り換え対象の銀行であれば利用が可能です。
多くの銀行のマイカーローンなら借り換えに対応をしているため、金利差が大きければ借り換えを検討してみるのも良いです。

借り換えとして利用可能

銀行で借りるマイカーローンは、クレジット会社で組んでいるオートローンからの借り換えにも利用ができます。クレジット会社だけに限らず車関連のローンであれば借り換えが可能となるため、高い金利で借りてしまっている方は銀行マイカーローンへの借り換えで返済負担が減らせる可能性があります。

ディーラーで借りているローンに関しても同様です。ディーラーでのローンはクレジット会社でのローンとなっている場合が多いため、どうしても金利負担が大きくなってしまいます。

高い金利のディーラーローンから低金利の銀行マイカーローンに借り換えれば最終的な返済総額の減少にもつながり、無駄のない返済が可能となるのです。

借り換え対象ローンの注意点

借り換えに対応をする銀行のマイカーローンなら他ローンからの借り換えで利用ができますが、借り換えの対象となるのはあくまでローン会社や他銀行から借りているローンに限られます。

個人間のローンは銀行のマイカーローンへの借り換えは行えず、借り換えのための費用も利用者側に振り込まれるわけではなく、もともと借りていたローン会社や銀行へ直接振り込まれます。

借り換え利用ができないケース

銀行マイカーローンへの借り換えはローン会社や銀行で借りていれば必ず利用ができるわけではなく、審査に通過をして契約を済ませないことには利用ができません。

今のローン審査に通過をしているならそのまま借り換えとして乗り換えられると考えてしまいがちですが、申し込み時の状況によっては審査に通過ができず、マイカーローンの借り換えが利用できない場合があります。

代表的な内容が返済が正常に行えていない、直近で返済の遅れなどがあるなどのケースです。銀行によっては直近6ヶ月の正常な返済を借り換えの利用条件としているところもあるため、今は遅れていないとしても過去に返済の遅れがあると利用ができない結果となることもあります。

状況が大きく変わっている場合

今のローン申し込み時には問題はなかったとしても、現在に他ローンでの借り入れが多い、クレジットカードやキャッシングの利用枠が大きいなどの場合には、借り換え利用としてのマイカーローン審査に通らない場合もあります。

正常に返済が行えているとしても収入に対する借り入れが多い場合、借り入れの件数が多い場合には返済能力が疑われてしまうため、どうしても審査には通りづらくなります。

クレジット会社などから借りているローンの借り換えとして銀行マイカーローンは利用ができますが、利用のためにはいくつかの注意点があるのでしっかりと確認をするようにしましょう。

低金利のマイカーローンで借りるなら

利用先 金利 借入金額 借入期間
三菱UFJ銀行
ネットDEマイカーローン
年1.50%~
2.45%
最大1,000万円 最長10年
車を買い換える予定の方は
第1位

車査定比較.com

最も高い査定額の買取店を簡単に見付けられる、無料で利用ができる一括査定サービスです。

見積もり数利用地域利用料金キャンセル
最大10社日本全国無料無料
車の買い換えを行うのであれば、しっかりと査定額の比較をして無駄なく損なく車を売るようにしましょう。ディーラーの下取りはそこまで高い金額は付かない傾向にあり、最も高い査定額を提示する買取店と比べると数十万円も差額が生じる場合があります。数十万円の差となるとマイカーローンの利用金額や返済期間によっては数%の金利分の差となるため、査定額の比較はしっかりと行っておくべきなのです。
車査定比較.com
公式サイトで詳細を見る

査定=車の売却ではないので、査定後であってもディーラーに下取りに出すなどをしても構いません。下取り価格の交渉に一括査定で査定額の相場を確かめるのも有効となるため、無料サービスの一括査定を有効に活用しましょう。
一括査定は無料で利用できる楽天オート

トップへ戻る