マイカーローン比較は金利が重要です。一番安い金融機関を探して賢くマイカーローンを組みましょう。

アルファードのローンを比較する

トヨタのアルファードはミニバンの中でも高価格帯であり、上位グレードとなると車両本体価格だけで700万円前後となっています。諸経費やオプションを含めれば値引きをしても700万円超はかかり、最も安いグレードでもやはり全てを含めると400万円程度は必要となります。

アルファードをローンで買うとするなら、まずは検討をするのはトヨタのディーラーで組むローンでしょう。ディーラーはローンでのバックマージンがあると言われているので、当然ながらローンの利用をすすめてきます。

ただ、ディーラーでのローンはどうしても金利が高くなるので、まずは低金利のネット銀行のマイカーローンでアルファードの購入が可能かの仮審査を受け、通過が出来るようであればそのまま低金利ローンを利用した方が、今後の返済も楽になります。

ネット銀行のマイカーローンは購入金額が決まる前でも仮審査が受けられるので、アルファードを買うと決めていても予算の都合でグレードやオプションで迷っているのであれば、仮審査の結果でアルファードの購入プランを固めるのも悪くありません。

アルファードなら新車も中古車も

金融機関のマイカーローンでアルファードを購入する際には、新車でも中古車でも同等の金利水準で利用が出来ます。

販売店でのローンは中古車購入時には金利が高くなる場合がありますが、金融機関のローンであれば新車も中古車も変わりませんので、アルファードを購入するなら金融機関で借りるマイカーローンが優れています。

車を買い換える予定の方は

第1位

車査定比較.com

最も高い査定額の買取店を簡単に見付けられる、無料で利用ができる一括査定サービスです。

見積もり数利用地域利用料金キャンセル
最大10社日本全国無料無料
車の買い換えを行うのであれば、しっかりと査定額の比較をして無駄なく損なく車を売るようにしましょう。ディーラーの下取りはそこまで高い金額は付かない傾向にあり、最も高い査定額を提示する買取店と比べると数十万円も差額が生じる場合があります。数十万円の差となるとマイカーローンの利用金額や返済期間によっては数%の金利分の差となるため、査定額の比較はしっかりと行っておくべきなのです。
車査定比較.com
公式サイトで詳細を見る

査定=車の売却ではないので、査定後であってもディーラーに下取りに出すなどをしても構いません。下取り価格の交渉に一括査定で査定額の相場を確かめるのも有効となるため、無料サービスの一括査定を有効に活用しましょう。

アルファードの良いところ

とにかく車内の広さが大きな魅力で、他のミニバンが狭く思えるほどの車内空間の広さとなります。小さな子供も車の中で大はしゃぎ出来るほどで、ちょっとした子供部屋、秘密基地としても大活躍です。

価格がそれなりにするので当然と言えば当然ですが、インテリアに関しては十分な高級感があります。同じくトヨタのミニバンとなるヴォクシーと比べると大きな差があり、一目で近いが分かるほどにアルファードのインテリアはよく出来ています。

また、車両のサイズから考えると意外ですが、燃費もそこまで悪くはないとする声も多く、乗り方や走行環境によっては比較的良好な燃費が出せます。

アルファードの悪いところ

エクステリアに関しては個人差があるので何とも言えませんが、やはりアルファードの欠点として挙がるのは価格です。今の時代は大体はどの車も高いのですが、それでも最上位グレードで700万円超となるのは手が出しづらいです。

もちろん価格に見合う作りにはなっているのですが、予算の都合でいくらか安いグレードにしたいと考えると妥協をしなければならない部分が出てくるので、ローンを組むとしても慎重に検討をした方が良いでしょう。

トップへ戻る