マイカーローン比較は金利が重要です。一番安い金融機関を探して賢くマイカーローンを組みましょう。

車を決める前に事前申し込み

ローンは通常は購入をする物品や金額が決まってから申し込みを行い、契約となりますが、東邦銀行で借りるマイカーローンの東邦オートローンでは、車が決まる前でも借りる金額が分かる前でも事前申し込みが可能となっています。

事前に申し込みをして借りられる金額を知ってから車が選べるため、手続きにも無駄がありません。購入を決めた後にマイカーローン審査に通らないとなると車の購入自体に問題が生じてしまいますが、予め借りられるか、いくらまで利用ができるかが分かっていれば問題ありません。

事前に組めるローンの金額が分かっていれば中古車のローン利用にも使いやすくなるので、ディーラーローンよりも低い金利で借りられるだけでなく、自由度の高さや使いやすさの面でも東邦銀行のマイカーローンは優れています。

中古車のローンにも使える

東邦銀行のマイカーローンは新車でも中古車でも、またはその他の費用でも、車に関連する費用としてであれば幅広く使えるようになっています。

どのような用途でも認められている範囲内であれば金利条件にも違いはないため、中古車購入に東邦銀行のマイカーローンを利用するとしても金利で不利になることはありません。

事前申し込みで借りられる金額が分かる点に加え、中古車でも金利が変わらないとなると中古車購入時のローンとしても利用価値が高く、なるべく金利を抑えたローンで中古車を購入したいと考える方も東邦銀行のマイカーローンに注目です。

車の購入に限らず修理や車検の費用、免許の取得、車庫の設置としての用途でも東邦銀行のマイカーローンは利用ができるようになっています。

変動も固定も低金利の条件

マイカーローン利用時に気になる金利条件は、東邦銀行ではディーラーローンと比べても優れた内容となっています。金利タイプは変動と金利から選択ができ、返済の計画や使い方によって選べるようになっており、どちらのタイプであっても十分な低金利といえる水準となります。

また、基準金利からの引き下げも用意されています。東邦銀行での一定の取引内容などの条件を満たすと変動金利型で年1.2%の引き下げ、固定金利型では年2.0%の引き下げが行われます。

基準金利の時点で低金利となるにも関わらず一定の条件を満たすとさらに低金利で利用ができるようになるので、東邦銀行の営業エリア内となる福島県内、または宮城県の仙台地区のお住まい、お勤めの方には、頼れるマイカーローンとなります。

融資金額 最高1,000万円
金利タイプ 変動/固定
融資利率 変動金利:年3.0%
固定金利:年4.8%
保証料 金利に含む

各条件は確認日時点の情報となります。金利等は随時変更がされる可能性があるので、マイカーローンの申し込み前には東邦銀行の公式サイト上で最新情報をご確認ください。

保証料は金利に含まれる

低金利のマイカーローンでは金利自体は低くなっていても、別で保証料が必要となるなどで結局は負担が大きくなる場合があります。しかし、東邦銀行の東邦オートローンでは保証料が金利に含まれているため、保証料の余計な負担はありません。

保証料は保証会社を利用する費用となり、東邦銀行ではマイカーローンの契約において保証会社の保証を受けることとなります。保証会社を利用する契約のために担保は不要、保証人も原則不要となっており、手続きも進めやすい点も魅力です。

また、東邦銀行では2社の保証会社を用意しているため、1次審査となる東邦信用保証での審査に通過ができなかった場合には、2次審査のリトライサービスとして株式会社オリエントコーポレーションによる審査が受けられます。

どちらかの保証審査に通過ができれば東邦銀行でのローン利用ができるため、審査に不安がある方はリトライサービス付きでの申し込みを進めると良いでしょう。

  • リトライサービスはサポートローンの利用となる

リトライサービスでの利用は、通常の東邦オートローンではなく金利などの条件が異なるサポートローンでの利用となります。各利用内容が東邦銀行オートローンとは異なるため、リトライサービスでの利用を考えている場合にはサポートローンについてもしっかりとご確認ください。

東邦銀行のサポートローン

通常のマイカーローンとなる東邦オートローンとは異なる、リトライサービスで利用がされる東邦銀行サポートローンは、それぞれの利用目的に合わせたプランで分けられています。

マイカーローンのリトライサービスで利用をするのは東邦サポートローンのオートプランとなり、金利は固定金利型のみの設定となり、利率は年3.8%または6.5%で審査の結果によって決められます。

利用目的に関しては東邦オートローンと同様に車に関するする費用であれば幅広く使えますが、金利面で不利になるなど返済の負担が多少は大きくなってしまうため、リトライサービスでの利用を考えている場合には注意が必要です。

事前申し込み後は来店手続き

ネットでも行える東邦銀行で借りるマイカーローンの事前申し込みですが、全ての手続きがネット上で完結できるわけではありません。事前申し込み後の正式な申し込み手続きは来店をして行う必要があり、営業時間内に東邦銀行の窓口まで行かなければなりません。

窓口営業時間内に来店ができないと手続きが進まず、事前申し込みの有効期限である3ヶ月以内に手続きが行えないと申し込みが無効になってしまいます。来店の時間が取れないといった場合には注意が必要で、しっかりと計画を立てて申し込みをしなければなりません。

どうしても来店が難しい場合には、全国対応で来店不要となる静岡銀行のマイカーローン利用を考えてみるのも手です。静岡銀行で借りるマイカーローンは地方銀行でありながら居住地や勤務先を問わず、日本全国どこからでも利用ができるために注目です。

来店不要となる静岡銀行のマイカーローンなら空いた時間に自宅から手軽に気軽に手続きが行えるので、来店をしたくないと考える方も、来店不要で借りられる全国対応の静岡銀行のマイカーローンを見ておきましょう。

結果連絡が早いのも魅力の一つ

東邦銀行のマイカーローンは営業日の12時までの事前申し込み分に関しては、最短即日での結果連絡となっています。電話にて申し込み結果の連絡が届き、なるべく早めに結果を知りたいと考える方にも助かります。

銀行で借りるマイカーローンは手続きに時間がかかる、申し込み後の結果連絡ですらも数日や一週間以上も待たされるとイメージされる方も多いですが、東邦銀行をはじめとして金融機関のマイカーローンも近年では手続きが早くなってきています。

融資実行までの契約となるとどうしてもある程度の日数はかかってしまいますが、東邦銀行なら事前申し込みの結果連絡なら非常に早いため、早い段階でローンの利用ができるかが分かるために便利です。

事前申し込み後に車を選ぶとなれば、融資実行まで多少の日数を要しても問題はありません。車を選んでいる間に契約が終えられるため、時間を無駄にせず手続きが完了できます。

借りるなら返済の計画はしっかりと

いくら東邦銀行のマイカーローンは金利が低いとは言っても、借りる金額が数百万円となる場合が多いためによく考えて借りないと返済が負担となる場合があります。毎月の返済金額の確認は当然として、収入や支出から考えて無理なく返せる範囲であるかもしっかりとシミュレートをしなければなりません。

東邦銀行の公式ウェブサイト上でも借り入れや返済のシミュレーションが行えるほか、店舗窓口でも当然ながら返済の計画や相談を受け付けています。相談をするのは何も恥ずかしいことではないので、分からない部分や不安に感じる点があるなら相談をしておくべきです。

返済に関するトラブルを起こしてしまうと今後の東邦銀行との取引にも悪影響を及ぼす可能性があるので、ローンを利用するするなら返済は確実に行うようにしてください。

東邦銀行のマイカーローンは返済期間を最長で10年まで設定ができます。月々の支払い金額を抑えたい場合には返済期間を長くするのも一つの方法となるので、詳しくは窓口で相談をしてみましょう。

他の人気マイカーローンを確認

第00位

静岡銀行マイカーローン

[11月末契約分まで]PHV・EV等の電気自動車購入時なら、年1.9%か年2.9%のキャンペーン金利適用!!

変動金利借入金額借入期間担保・保証人
年1.9%~3.4%100~1,000万円最長10年不要
自動車を購入する費用としてだけでなく、バイクの購入にも免許の取得費用にも、または他の金融機関で借りているマイカーローンの借り換えにも使えるようになっています。静岡県を中心としている地方銀行ですが、マイカーローンの利用は対象地域や静岡銀行との取引は問われず、日本全国どこからでもネットでの申し込みと来店不要の契約が可能となっています。
静岡銀行マイカーローン
公式サイトで詳細を見る
利用先 金利 借入金額 借入期間
三菱東京UFJ銀行
ネットDEマイカーローン
年2.975% 最大1,000万円 最長10年
住信SBIネット銀行
MR.自動車ローン
年1.775%~
3.975%
最大1,000万円 最長10年
車を買い換える予定の方は
第1位

車査定比較.com

最も高い査定額の買取店を簡単に見付けられる、無料で利用ができる一括査定サービスです。

見積もり数利用地域利用料金キャンセル
最大10社日本全国無料無料
車の買い換えを行うのであれば、しっかりと査定額の比較をして無駄なく損なく車を売るようにしましょう。ディーラーの下取りはそこまで高い金額は付かない傾向にあり、最も高い査定額を提示する買取店と比べると数十万円も差額が生じる場合があります。数十万円の差となるとマイカーローンの利用金額や返済期間によっては数%の金利分の差となるため、査定額の比較はしっかりと行っておくべきなのです。
車査定比較.com
公式サイトで詳細を見る

査定=車の売却ではないので、査定後であってもディーラーに下取りに出すなどをしても構いません。下取り価格の交渉に一括査定で査定額の相場を確かめるのも有効となるため、無料サービスの一括査定を有効に活用しましょう。
一括査定は無料で利用できる楽天オート

トップへ戻る